春日部市の太陽光発電と予想外の結果

春日部市でも、太陽光発電についての売電単価や助成金のダウンや打ち切りが心配で、少しでも早く設置をしたいと思っている人は多いようです。
けれども、太陽光発電機器の価格はどんどん安くなっていることを知らない人は、何とか売電の42円や国や自治体の助成金をゲットできても、それ以上の大損をしてしまうことがあります。
同じメーカーの同じ要領のシステムで、どれくらいの価格差があるか比較してみると、高額トップともっとも定額の所の差は60万円以上であったりするのです。
月2万円の売電ができたとして、30ヶ月分も費用回収が伸びることになるのです。
ましてや早めにしたお陰で助成金差があるかと言えば、ほとんどありません。
何と言うことだと後悔してしまいます。
金銭的な面で予想外なことは、売電量にもあります。
大きなシステムをつけたさえ、売電が大きく、毎月はいる金額が大きいと思い、5kや6kのシステムをつける人も増えています。
もちろん大きなシステムをつければつけるほど、発電量は増えますが、どれくらいの発電ができる屋根環境であるかということがチェックされていないと、金額ばかりが高くなり、保証期間中に回収しきれない状況になるということも考えられます。
太陽光パネルを乗せさえすれば、良いことばかりあるように言う営業マンもいますが、そこで焦らず、データーを出してもらいましょう。
営業マンがわざわざ訪れる家は、太陽光設置が悪く兄状況の屋根ですから、ある程度の良い結果の得られるものだと思います。
けれども、優良な業者かどうかは解りませんので、やはり太陽光システムの価格を始め、実績や技術力、誠実さなども比較検討してから、判断するのが後悔のない太陽光生活を得ることになります。
まず、自分自身が太陽光発電機器についてや業者選びの知識を得ることです。
調べている内に春日部市の優良な業者情報も得ることになります。
私たち素人が、業者に対して、質問すべき詰めも解ってきます。
良い意味での予想外の結果を目指したいものです。